物件の下見で確認するべきこと

物件の下見で確認するべきこと



物件の下見で確認するべきことブログ:15/01/25


こんにちは~。

みんなが出かけて行って、やることやってホッと一息。

毎日昼寝しようかなーなんてのんきにしているけど、
お友達の誘いで岩盤浴に♪

ジムとかみんなそれぞれ色々なことを結構している
ものなんですよね。

痩せたいというよりも、趣味やお友達とストレス発散で
楽しんでいたりして。

たまに肩こり体操をしたり、軽い運動はしていたり
するけど、あら?4キロ太っているなんて、
気付けばそんなものですよね。

でも、お友達に小樽へ行かない?と言われれば
美味しいご飯も食べたくなっちゃうし♪

11時から暇しているくらいなら、
岩盤浴しても良いかな~とか思ってます。

間食はりんご寒天。

それよりも、やっぱり体を動かす方が良いですよね。

ゼナドリンを続けたり、
ダイエット緑茶を続けるお金があったら、
生活費に回したいわたしなのですが、友達と一緒に
何かをする時間もほしいし♪

室内じゃないと曇天かどうかで決まってしまうと
いうのも、続けられないし。

一昨日、家族で買い物に出かけて、
運動不足を痛感してしまったんですよねー。

読者様も、何気ないところで痛感することって
ありません?

若いつもりでいても、若くないのねーみたいな瞬間。

なんかそんな時ってショックですよねー。


まあ、子どもも大きくなれば、自分もそれだけ年を
とっているってことなんですけど、逆らいたくなる
時があります。

気だけは若くいたいものですね。



物件の下見で確認するべきこと

物件の下見で確認するべきこと

★メニュー

重要な予算と間取り、そして場所
設備や条件なども予め要チェック
入居審査を経て賃貸契約
引越しの準備と当日の注意点
物件の下見で確認するべきこと
重要な交通便と安全性の確認
良い対応をしてくれる不動産屋を選ぼう
設備のトラブルは管理会社へ連絡
不動産屋の担当者と顔見知りになろう
賃貸物件の管理が行き届いているか確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)賃貸への引越しガイダンスSP