物件の下見で確認するべきこと

物件の下見で確認するべきこと



物件の下見で確認するべきことブログ:15/02/08


ダイエットを始めると、
どうしても早く結果を求めてしまいがち…

食べたいものが食べられない、動きたくないのにトレーニングしなくては…と、
しんどいことをする側面がありますから、
できるだけ早く結果を出して
できるだけ早くダイエットを終わらせたいという気持ちも、
わからないではありません。

ダイエット関連の商品では、
「ひと月で○○キロやせる」
といったコピーもよく見かけますが…

短期間でたくさんの体重を落とすことは、
人間の肉体にとっては、かなりの負担なんですよね。

そもそも、ダイエットというのは
健康になるという意味合いがあります。
ところが、肉体を壊してしまっては
何のためのダイエットかわからなくなってしまいますよね?

医学的な見地から見ると、
自分の体重の一割減をひと月の間に実現することが
理想的なダイエットなんだそうです。

ですから、
ひと月に10キロ以上のダイエットをしてもOKなのは、
体重が100キロ以上の人だけなんです。

つまり、
ダイエット商品のコピーでよく見られる、
ひと月とかに二桁もやせるなんていうことはありえませんし、
またできたとしても、
肉体への影響を考えるとあまりお勧めはできないのです。

あせらずにゆっくりとやることが、ダイエットの鉄則なんです。
あせらなくていいんですから、
別に激しいダイエットをする必要もありません!

また、
「ダイエット=しんどい」というのは誤解です。
少しがんばるだけでもいいので、
長期的に続けることのほうが大切なのです。

「オレにはこらえ性がないから、ダイエットなんて無理!」
と思っている人は、
その凝り固まった考え方を改めることから、
ダイエットを始めましょう!

物件の下見で確認するべきこと

物件の下見で確認するべきこと

★メニュー

重要な予算と間取り、そして場所
設備や条件なども予め要チェック
入居審査を経て賃貸契約
引越しの準備と当日の注意点
物件の下見で確認するべきこと
重要な交通便と安全性の確認
良い対応をしてくれる不動産屋を選ぼう
設備のトラブルは管理会社へ連絡
不動産屋の担当者と顔見知りになろう
賃貸物件の管理が行き届いているか確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)賃貸への引越しガイダンスSP