物件の下見で確認するべきこと

物件の下見で確認するべきこと



物件の下見で確認するべきことブログ:15/10/14


家|ョ´・3・)ノこんてぃわぁ♪

アプリケーションエンジニアの資格を取得して、転職して働きだして
4日で1か月。

一週間ほど前は、先輩に褒められて、ちょっと一安心。

自信がついたわけではないけど、褒められると嬉しい
よね。

まだまだひよっこだから、これからだけど、パパにも
落ち着いたら、一人暮らしをするって言ってあるから、
頑張らないとねー。

勉強中に始めたステップボーイもリフレッシュに
なってるし、10キロ痩せて維持してるよ。

パパにも相談していたけど、転職して今は
良かったと思っているし。

給料やいろいろな事を考えると、なかなか一歩がでなかった
けど、前の会社にいても何も変わらないどころか、悪くなって
行く可能性もあったしね。


そうそう、こないだ友達とペルヴィスダンス初体験!

ちょっとお気に入り♪

背中が気になっていたこともあるけど、
続けられそうというのが基本。

雨だからするとかしないとかじゃなく、天気に
関係なくできることじゃないと、続けることができないし。


仕事次第でやりがいがかわるというのはあるけど、
生活していくためには収入も関係してくるし。

前は体調崩して、寒天ダイエットゼリーとかしか
食欲がなくて食べれなかったりしたこともあったから、
今は好きなステーキが美味しく食べれるし、
気分的にも楽だからね~。

さてさて、昼からも仕事!

皆様も頑張りましょうね~♪


今度の休みはドライブに行く予定だし。

休みまで、ガンバろ~っと。


物件の下見で確認するべきこと

物件の下見で確認するべきこと

★メニュー

重要な予算と間取り、そして場所
設備や条件なども予め要チェック
入居審査を経て賃貸契約
引越しの準備と当日の注意点
物件の下見で確認するべきこと
重要な交通便と安全性の確認
良い対応をしてくれる不動産屋を選ぼう
設備のトラブルは管理会社へ連絡
不動産屋の担当者と顔見知りになろう
賃貸物件の管理が行き届いているか確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)賃貸への引越しガイダンスSP