物件の下見で確認するべきこと

物件の下見で確認するべきこと



物件の下見で確認するべきことブログ:18/06/23


減量を成功させて、
その体型を維持するためには、
ある程度の期間をかけて
減量を行なう必要があります。

でも
色々な理由があって、
いついつまでに○kg痩せたいと言う方も
いるのではないでしょうか。

例えば…
「結婚式までに痩せたい」とか
「海外旅行で水着になるのでそれまでに痩せたい!」とか・・・

インターネットや雑誌などを見ていると、
「一ヶ月で痩せる減量」なんていう文字を
目にすることもありますよね。

一ヶ月で10キロ減量なんていう文字をみると、
つい試してみたくなっちゃいませんか?

でも健康的に減量するためには、
急激な体重ダウンは危険です。

一ヶ月で10キロもの減量をするのは、
からだにかかる負担も大きくなってしまいますし、
リバウンドを起こす可能性も高まりますよ!

どうしても短期間で減量したい場合は、
まず日々のご飯内容を見直してみましょう。

栄養バランスを考えた食生活を心がけ、
からだに負担のかからない適度な運動を行なうことが、
大きな減量となります。

人間のからだのメカニズムや痩せる知識、
そして太った原因が解っていれば、
過度なご飯制限などをしなくても、
一ヶ月で数キロの減量は行なうことが出来ますよ。

よくある一ヶ月で○キロ減量という情報にだまされて、
危険な減量を行い、
急激に5キロとか10キロとか痩せるのはとても危険です。

リバウンドだけではなく、
太りやすいからだになってしまったり、
健康障害を招いてしまう場合もあるので注意しましょう!

物件の下見で確認するべきこと

物件の下見で確認するべきこと

★メニュー

重要な予算と間取り、そして場所
設備や条件なども予め要チェック
入居審査を経て賃貸契約
引越しの準備と当日の注意点
物件の下見で確認するべきこと
重要な交通便と安全性の確認
良い対応をしてくれる不動産屋を選ぼう
設備のトラブルは管理会社へ連絡
不動産屋の担当者と顔見知りになろう
賃貸物件の管理が行き届いているか確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)賃貸への引越しガイダンスSP