重要な予算と間取り、そして場所

重要な予算と間取り、そして場所



重要な予算と間取り、そして場所ブログ:15/08/07


おっはー

今日は休みっ!

ゆっくり過ごそう♪


1週間位前ね、こんな時期だけど会社の人が実家に
帰ることになって、送別会をしたんだけどね。

東北地方の人で、支社に転勤できるようになったのか
よくわからないけど、雪が凄くて母親ひとりだから心配で
同居することになったみたい。

大変だよね、今年の雪。

家が古いから、親が怖がって…とか言っていたけど、子ども
達からすると、銀世界に大喜びかも。

扁鵲飲んで雪かきして、室内でできる
エアロビスティックで鍛えて。

ついでにダイエットコーヒーのんで、仕事先まで歩こうかな
なんて言っていたけど、同居かーってカンジ。

おれからすると、親も元気だし、想像もつかないけど、
ふといつかは実家に戻ることになったら…なんて考えてしまった。

今は岩盤浴とか友達と楽しんでいるけど、
ひょっとしたらそんな余裕もなくなるかもー!


2週間もショッピングに行くけど、同居する気あるか
聞いてみようかなとかふと思ってしまいました。

意外にこれが近い現実だったりすることもあって、考えてみたら
いとこでも同居している子いるけど、それなりにお金には余裕がある
みたいだけど遊んではいないみたい。

おれは…性格的に無理かもしれないなー。

気ままだから(笑)

おにぎりが食べたいから~なんてこと言ってられないし、
曇りのち晴れとか天気次第でぐーたらしようなんてできないし。

…昼からゆっくり起きてなんてやってられないね。

おれ、もうちょっと何に対しても、ヤル気出さないといけないかも(笑)

重要な予算と間取り、そして場所

重要な予算と間取り、そして場所

★メニュー

重要な予算と間取り、そして場所
設備や条件なども予め要チェック
入居審査を経て賃貸契約
引越しの準備と当日の注意点
物件の下見で確認するべきこと
重要な交通便と安全性の確認
良い対応をしてくれる不動産屋を選ぼう
設備のトラブルは管理会社へ連絡
不動産屋の担当者と顔見知りになろう
賃貸物件の管理が行き届いているか確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)賃貸への引越しガイダンスSP